ブリーダーから探す

見学希望、お問い合わせはこちら
中嶋秀剛ブリーダー 名前 中嶋秀剛ブリーダー
動物取扱業番号 販売 東京第102112号 平成27年5月7日登録 平成32年5月6日まで有効(確認済)
所在地 千葉県いすみ市
取扱生体 日本テリア
子犬についての質問はこちら
見学について 事前、予約にて要相談
自己紹介 純多摩高原系の日本テリアに拘り、繁殖歴29 年に成りました。
当時、
顔が黒で、胴が白の日本テリアを、初めて見た時、途端に日本テリアに魅了されました。

数が少ない犬種ですが、日本テリアを研究して、拘りの犬を作出してます。
良い日本テリアを、作出する為に、
2010年6月に東京都より、千葉県に引っ越して来ました。
保々、販売せずに、良い犬を作出する為に、増やして来ました。
2015年度には、日本テリアでは、日本最大の犬舎と成りました。
2017年度よりドッグショー参戦
日本最大のドッグショー ジャパンインターナショナルドッグショー2017
雄、雌、2頭初参戦でしたが、共に、BOB獲得 エクセレント評価
グレードの違いを、初参戦にて証明致しました。
ペディグリーアワード2017 雄、雌、2頭受賞
日本最大のドッグショー
FCIジャパンインターナショナル2017 2018 2連覇達成
21018年ジャパン展 雄、雌、パピー 3頭がBOB受賞
当犬舎の雌、マリア姫は、現在、7戦総てBOB獲得負け知らず
今後も、チャレンジして行きます。
次の目標は、日本テリア界では、誰も出来なかった
G3テリアグループの頂点
日々、研究し改良して努力して居ます。


日本テリアの良い犬を、後世に残そうと日々、研究して努力し頑張ってます。
当犬舎の子犬は、牛の生肉&鶏肉生を中心に、
惜しげなく、お金を掛けて育てて居ます。
子犬の時期に、確りと体を作りますので、丈夫で健康な犬が多いです。
確りとした餌を与えれば、費用が掛かります。
目先の価格ではなく、将来的に考えて欲しいです。

日本テリア専門犬舎は、日本では当犬舎だけです!!
日本テリアの知識では、誰にも負けません!!
それは、長年、基礎から勉強し、研究し、作り上げて来た実績が証明して居ます!!

日本初となる、JKC日本テリアクラブ設立の為に、日々、奮闘中です。
応援を宜しくお願い致します。
アピールポイント 日本テリアでも、多摩高原系に拘り、保存犬舎としてラインを維持してます。
もう、全国に、数十頭しか残って居ません。
また、日本テリアが、G3グループでも、戦える犬を作る為、改良、研究しています。
貴重な、血筋に拘り、多摩高原系の代表犬である、萩野×右近を基礎犬に
ワンランク上の日本テリアを繁殖してます。
日本テリアでも、顔の良さ、性格の良さ、スタイルの良さが自慢のラインです。
ブリーダー概要 日本で唯一の多摩高原系保存犬舎
地図 ※ブリーダー様の個人情報等の守秘目的でマークは所在地の市町村役場を表示しています。
子犬についての質問はこちら
検索結果一覧へ戻る