ブリーダーから探す

亀川正敏ブリーダー 名前 亀川正敏ブリーダー
動物取扱業番号 販売 第0704713004号
所在地 宮城県登米市
取扱生体 カニンヘン・ダックスフンド(ロングヘアード)、ミニチュア・ダックスフンド(ロングヘアード)
自己紹介 カニンヘンダックス専門犬舎、代表の亀川と申します。
カニンヘンダックスに限らず全ての純血種において、その犬種のあるべき姿が文章化された『犬種標準(ブリードスタンダード)』と言うものがございます。
その犬種らしさを後世に伝えて行く為にも、犬種標準を正しく理解し、あるべき姿を追求する事がブリーダー業にとって必要不可欠です。
犬種標準に沿ったブリーディングを前提に、可愛らしさはもちろん必要ですが、ブリーダーとして最重要に考えなければならいないのが「健全さ」だと思います。
健全な犬を作出する為には数多くのルールがございます。
そのルールを知らない、守らないブリーダーも大勢おります。
また、可愛さだけを求めてしまい大変な思いをしている飼い主様も大勢おります。
カニンヘンダックスだけの事ではありませんが、失敗しない子犬選びは、良いブリーダー探しが基本になります。
当犬舎ではブリーダーとして、あらゆる面で努力し、
また、その方向性が間違っていないかを判断する為に国内外の
ドッグショーに挑戦し、繁殖の指針としております。
国内外の多くのジャッジより高い評価を頂いており、
国内を始め、海外のドッグショーでもタイトルを獲得しております。
これからも「皆様に喜ばれる、信頼されるブリーダー」をモットーに努力して参ります。
ご不明な点は、何でも、いつでも、お気軽にお問い合わせ下さい。
アピールポイント 健全性を重視しあらゆる面から犬について追求しております。
犬を多角的に知る為に様々な物に興味を待ち、犬に結びつけ活かしております。
血統の構成はもちろん、骨格構成、筋肉の質、色素、毛質、性格を
特に重視しながら、次の時代の事も考慮しブリーディングしております。
PRA(進行性網膜萎縮症)についても検査をしてブリーディングに臨んでおります。
また、与える水や食事についても最重要と考え、常に良い物が無いか
試しながら最善の物を与えております。
衛生管理としては清潔な状態で管理するのはもちろんですが、
皮膚、被毛のケアにも気を使っており、オゾンシャワー、
オゾンマイクロナノバブル温浴、炭酸泉等の設備を導入し、
より良い状態を保てるように努力しております。
ブリーダー概要 亀川正敏ブリーダー 犬舎 受賞歴
2005年 ダックスフンド部会 エクセレントブラッドビッチ受賞
2007年 ダックスフンド部会 KLダックス メス ベストパピー受賞
ダックスフンド部会 KWダックス メス ベストパピー受賞
2008年 ダックスフンド部会 KLダックス オス ベストパピー受賞
ダックスフンド部会 KWダックス オス ベストパピー受賞
2009年 ダックスフンド部会 KLダックス メス ベストパピー受賞
2010年 ダックスフンド部会 KLダックス メス ベストパピー受賞
2011年 ダックスフンド部会 KLダックス オス ベストパピー受賞

2011年 ペディグリーアワード受賞(カニンヘンロングヘアー オス)

2011年 ドイツ最大のドッグショー、ブンデスジーガー展においてBOB!
ブンデスジーガーのタイトルを獲得
2012年 ヨーロッパ最大級のドッグショー、ヨーロッパジーガー展において
BOB、更にはグループ2ndに選出され、
ヨーロッパジーガー2012のタイトルを獲得
2012年 世界最高峰のドッグショー、ワールドショーにおいて
ワールドジュニアジーガーを獲得

2010年 12月 FCI東京インターナショナルドッグショー G1st
2011年 2月 FCI神奈川インターナショナルドッグショー G3rd
2011年 10月 FCI埼玉インターナショナルドッグショー G2nd
2011年 12月 FCI大阪インターナショナルドッグショー G3rd
2011年 12月 FCI東京インターナショナルドッグショー G1st
2012年 1月 FCI千葉インターナショナルドッグショー G4th
2012年 2月 FCI神奈川インターナショナルドッグショー BOB
2012年 4月 FCIジャパンインターナショナルドッグショー G3rd

2011年 9月 福島ウィットダックスフンドクラブ展 BIS
2011年 10月 湘南ダックスフンドクラブ展 R.KING

2011年 12月 単犬種合同特別本部展 R.KING

その他 受賞暦多数
地図 ※ブリーダー様の個人情報等の守秘目的でマークは所在地の市町村役場を表示しています。
検索結果一覧へ戻る