ブリーダーから探す

見学希望、お問い合わせはこちら
山田起美世ブリーダー 名前 山田起美世ブリーダー
動物取扱業番号 14東京都販第002715号(確認済)
所在地 東京都世田谷区
取扱生体 スキッパーキ
子犬についての質問はこちら
見学について 週末の見学は歓迎です。週末はドッグショーに出かけている事が多いので、早めの事前連絡をいただき日程の調整をさせていただく必要があります。
月齢によってはショー会場に連れて行きますので見学にいらしていただくのも可能です。
自己紹介 「バンデボウ」という犬舎号は私がスキッパーキと出会ってからの沢山の方々との御縁を大切に繋ぎながら、また新たなご縁を結んで行きたいという想いを込めて名付けました。
スキッパーキは日本ではまだまだ希少な犬種ではありますが、この犬種の素晴らしさを皆様と共有できたら幸いです。
現在のバンデボウは販売を主目的としておりません。
よりスタンダードに近い、理想のスキッパーキの繁殖を目指していく過程で産まれたクォリティーの高い個性豊かな子供達を、家庭犬として、アジリティーや訓練等の競技会のパートナーとして、または一緒にショーチャレンジをしていただくのも楽しいかもしれません、そんな家族の一員として迎えていただけたらと思っております。

皆様にとっての素晴らしい出逢いがこのバンデボウからはじまる事を願っております。
ブリーダー概要 現在の親犬はすべてJKCチャンピオンです。当犬舎ではわりとお引き渡しの遅いケースが多いので、4ヶ月からはベビークラスでショーデビューし、皆素晴らしい評価をいただいております。
原産国であるベルギーの系統、オランダを始め、オーストラリア、アメリカからの輸入犬の系統になります。特に、アメリカからの輸入犬は全米No.1、カナダNo.1を獲得しており、2018年のウエストミンスターでは10歳を前にセレクトドッグを獲りました。
国内のショーでも、スキッパーキというマイナー犬種の概念を覆す活躍を皆してくれています。
地図 ※ブリーダー様の個人情報等の守秘目的でマークは所在地の市町村役場を表示しています。
子犬についての質問はこちら
検索結果一覧へ戻る